やまなかれいじの静かなノート

グロービス経営大学院で、ベンチャー系、創造系の科目を教えている教員です。一般財団法人KIBOWでは、社会的インパクト投資をやっています。 学んだことを、このブログでシェアしていきたいと思います。

カテゴリ:政治を語る

ディベートを学んだ人間が、「首相は靖国神社に参拝すべきか」という論題についてガチンコで議論したら、どうなるでしょうか。靖国参拝「肯定側」と「否定側」に分かれて戦った時にどのように勝敗が分かれるか、4つの可能性を提示したいと思います。 なお、私は中学から大学 ...

日経新聞の購読を止めて、2年ほど経っただろうか。 それでも時折、日経新聞を目にすることがある。 1月1日の日経新聞に、「風雪知らぬ宰相」(鳩山政権の研究ー上)という記事が載った。この記事は、鳩山首相が… ・庶民感覚を理解せず、 ・甘くて、鈍感であり、 ・ ...

信念を持って、摩擦を恐れずに突き進むことは、政治家として重要な資質だと思う。その点で、亀井静香氏は政治家としてあるべき人格の持ち主だと思う。 ただし、亀井氏の「信念」は、常に時代から10年ほど遅れているように感じる。 1994年、パートタイムのキャビンアテ ...

いまさら…と言われそうだが、9月5-11日号の英エコノミスト誌の表紙には笑った。 表紙に日本語が書かれているのを、初めて見た。 " 1か月のタイムラグは、仕方がない。同じマンションに住んでいるイギリス人の友人が、読み終わった後にエコノミスト誌を私のポストに放り込 ...

私の住んでいる、川崎市中原区の「一票の価値」は… 衆議院:0.45票 参議院:0.20票 (出典:www.ippyo.org) (高知3区の有権者の選挙権を「一票」としての計算) 10年前、私は「一票の格差」について怒り心頭だった。「地方」に利益を誘導しようとする、国会議員 ...

医療・介護に力を入れ、かつ子育てを全面的にバックアップすることが、今の日本が一番金を使うべきことだと、かねてから思っていた。そして、それを実現するためには財源が必要で、おそらく消費税率を上げるしかないだろうと思っていた。 だから、今回の選挙に際して、自 ...

政治について、語るようにしようと思う。 一人一人が、ブログというメディアを使って、政治を語ること。それが、政治を良くするように思う。 先月、グロービスの受講生と講師が集って語り明かす「あすか会議2009」に参加した。そこには、自民党の議員も、民主党の議員も ...

↑このページのトップヘ