やまなかれいじの静かなノート

グロービス経営大学院で、ベンチャー系、創造系の科目を教えている教員です。一般財団法人KIBOWでは、社会的インパクト投資をやっています。 学んだことを、このブログでシェアしていきたいと思います。

カテゴリ:この人がすごい!

勝海舟の交渉力がすごい、という話。 歴史が好きな人ならご存知かと思う。西郷隆盛との交渉、一日目は大した交渉をしていない。戦争が起きた時の、和宮(天皇家から徳川家に嫁いでいる)の処置について話し合っただけだった。 江戸総攻撃停止の議論は、二日目に一気に決め ...

「物事を始めるための小さくて現実的な第一歩。そのチャンスを、私は決して逃さない。たとえマスタードの種のように小さな一粒のはじまりでも、芽を出し、根を張ることがいくらでもある。」(ナイチンゲール) 先日、「ある少年」の話を聞いた。それ以来、どうやって人間に ...

日本一ギターを売った男の話。 お茶の水の某店舗で、圧倒的な商品知識で日本一の販売量を挙げた伝説的な販売員がいた。店舗に立つだけでなく、YouTubeでギターを実演しまくるアプローチ。 エラが張っているので、「エラさん」と言われて、2ちゃんねるでもスレが立つほど、 ...

10年に1人くらいしか東大合格者の出ない高校で、下から1/3くらいの成績だったある高校生(T氏)の話。 人生を変えるきっかけとなったのは、彼が入った「家庭クラブ」だった。家庭クラブとは、昭和20年代から脈々と続く高校生のマイナーな部活動で、様々な社会問題を研究し ...

European Entrepreneurship Colloquium (欧州起業家教育研究会)に参加した。 そこに、ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)で学生から圧倒的な支持を得ていた、Prof. Walter Kuemmerle(クメリ)が襲来。集まった教育者向けに、ケースを2本回し、教えてくれた。 クラス ...

5年ほど前、娘の通う小学校のPTAの代表を務めていた。 次女に、「パパはPTAで一番偉いのか」と聞かれた。 私は即座に否定した。一番目立つ地位にいるのは自分だが、一番「偉い」のは、目立たないところで汗を流している人だと伝えた。 例として、私はセンタさんのことを話 ...

福島第一原発の吉田元所長が亡くなったと聞き、ショックを受けている。この危機において、これほどのリーダーを日本が持てたことは、奇跡的な幸運だったと思う。 つい最近、ノンフィクション「死の淵を見た男 - 吉田昌郎と福島第一原発の500日」を読んだ。そこに描かれてい ...

約一週間のボストン旅行から、昨晩深夜帰宅。 今朝9:30を過ぎても、家族が誰も起きてこない。 今回は、母校のハーバード・ビジネス・スクール(HBS)を家族で訪問した。 留学当時は、長女が0-2才。厳寒のボストンで鼻水を流し続けた記憶は残っていない。 家族旅行なので、ビ ...

慶応義塾大学(MBA)の田中滋先生の退官記念講演を拝聴しに、日吉に行った。 田中先生は開口一番、おっしゃった。 「リーダーは、上位目標と手段を区別して考える必要がある。」 「マネジメントとは、上位目標を実現するための手段である」とおっしゃった。 この一言は、田 ...

10年に1人くらいしか東大合格者の出ない高校で、下から1/3くらいの成績だったある高校生(T氏)の話。 人生を変えるきっかけとなったのは、彼が入った「家庭クラブ」だった。家庭クラブとは、昭和20年代から脈々と続く高校生のマイナーな部活動で、様々な社会問題を研究し、 ...

↑このページのトップヘ