最近の学び。心の通じ合う大学の友人たちとグループを組んで、ビジネスプランを作る。これは素晴らしいと思う。

しかし実際に事業を立ちあげるときに、この「グループ」が最適な経営チームとは言えない。というより、そうでない場合が多い。

機能が重複したり、必要なスキルを持った人がいなかったり、フルタイムでコミットできなかったり…。

従ってその時には、リーダーは摩擦を恐れずに、チームをリシャッフルする必要がある。そして、自分たちが追求するミッションに整合する、最適な(そしてA級の)マネジメント・チームを再組成した方がよい。

友情-drivenではなく、Mission-drivenなチーム作り。これが成功確率を大きく上げる。