やまなかれいじの静かなノート

グロービス経営大学院で、ベンチャー系、創造系の科目を教えている教員です。一般財団法人KIBOWでは、社会的インパクト投資をやっています。 学んだことを、このブログでシェアしていきたいと思います。

2015年03月

東北学院大学で民俗学を専攻した「アガツマくん」という人がいた。 民俗学というのは、特定の地域に密着して、文化や風習、そしてそこでの人の生き方を深くつかみ取る学問。アガツマくんは、その研究のため、2005年の3月に南三陸の波伝谷(はでんや)という集落に入った。 ...

「物事を始めるための小さくて現実的な第一歩。そのチャンスを、私は決して逃さない。たとえマスタードの種のように小さな一粒のはじまりでも、芽を出し、根を張ることがいくらでもある。」(ナイチンゲール) 先日、「ある少年」の話を聞いた。それ以来、どうやって人間に ...

自宅で深々と日本酒を飲み続けた結果、泥酔した。泥酔した時には、泥酔したなりの文章を書く。そんな時でなければ書けない文章があるだろう。明朝素面に戻った時には、この文章を削除する可能性大だが、どうかあしからず。 そもそも日本酒を飲んでいるのには、二つ理由があ ...

↑このページのトップヘ