やまなかれいじの静かなノート

グロービス経営大学院で、ベンチャー系、創造系の科目を教えている教員です。一般財団法人KIBOWでは、社会的インパクト投資をやっています。 学んだことを、このブログでシェアしていきたいと思います。

2010年05月

サラリーマンだった宮沢賢治 感想を書くのが遅れてしまったが、NHKの歴史ヒストリア「雨にも負けぬサラリーマン〜宮沢賢治 最期の2年半〜」は、涙なしに見るのが難しい、感動的な内容だった。 http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/45.html 宮沢賢治は、ひたすら「 ...

ラグビー日本代表監督として、W杯で初勝利を飾った宿澤広朗氏の評伝を読んだ。 宿澤氏がリーダーとして積み重ねてきた実績は、凄まじい。学生時代は、2年連続で日本一。ラグビー日本代表監督としてはスコットランドから大金星を挙げ、日本ラグビーフットボール協会ではト ...

少し前のことだが、井上ひさし氏が亡くなった。中学生の頃、井上ひさし氏のユーモア小説の代表作「ブンとフン」を読んだ。あの突き抜けたバカバカしさは、今でも忘れられない。 井上さんが色紙によく書いた、座右の銘があるという。 「むずかしいことをやさしく、やさしい ...

↑このページのトップヘ