やまなかれいじの静かなノート

グロービス経営大学院で、ベンチャー系、創造系の科目を教えている教員です。一般財団法人KIBOWでは、社会的インパクト投資をやっています。 学んだことを、このブログでシェアしていきたいと思います。

2008年02月

最近、チマタではちょっとした「北欧ブーム」で、東洋経済などが北欧特集を組んでいる。経済成長とハイレベルな福祉を併せ持っているところが、すごい。 北欧も良いが、私はピッツバーグがすごいと思う。 留学していた時、1年目と2年目の間の夏休み、私はピッツバーグ ...

少し前の記事だが、日経新聞のインタビューを受けた、玄侑宗久氏(臨済宗妙心寺派福聚寺副住職)の回答が、心に残った。 玄侑氏は、「予断を持たない生き方」を提唱する。 禅的生活とは言い換えれば、予断を持たずに今の足場に立つということです。予断を持つから苦し ...

私はよく、スポーツ・ノンフィクションを読んで学ぶ。人生について。成長について。プロフェッショナリズムについて。などなど。 今回のナンバー誌の特集「岡田ジャパンに夢はあるか」は、非常に興味深かった。 過去の岡田監督を知る人達の様々な証言。それを全てまと ...

ふと気づいたら、セーターの胸のあたりに、鳥の糞がついていた。いつのまに食らったのだろう?髪は汚れていない。 春一番がもたらした、思いがけないプレゼント。またウンをもらった。 山中@超ポジティブ思考ムリヤリ編 ...

日経新聞の一面に、これほど切ない記事を読むことは、もう一生ないだろう。 発端は6年前。トヨタ堤工場(豊田市)の班長、内野健一(当時30)が未明の事務作業中にイスから崩れ落ちて息を引き取った。妻の博子は労災と認めるよう国を相手取って提訴した。 争点は、製造 ...

東京マラソンに参加し、完走した。タイムは、6時間を若干切るくらいだと思う。 応援してくれた家族と、友人達のサポートのお陰だと思う。特に、ヒザ痛対策のテーピングについて教えてくれた橋口さん、ヒザ通と付き合いながら「ゆっくり走っているうちに、痛みが消えてきた ...

友人の舩木先生(三つ葉在宅クリニック)が、NHK中部の番組で特集された。今日ビデオを見たのだが、舩木氏に対する尊敬の念を新たにした。 舩木先生は、終末期の在宅医療を普及させるために、在宅診療専門のクリニックを開業した。グロービス等の場で学んだベンチャー経 ...

ミッションとビジョンを定めるべし。どんなビジネススクールでも教わる「常識」だ。しかし、ミッションとビジョンさえあれば、従業員の心に火はつくのだろうか?チャッカマンのように簡単にいくのだろうか。(そんなわきゃないだろう) 以前も、ブログでご紹介したことの ...

↑このページのトップヘ